部下のキャリアアップのためにできること

メニューお問い合わせはこちら

部下のキャリアアップのためにできること

人材育成専門 グローバルアクション TOP  >  部下のキャリアアップのためにできること

多くの管理職の方が頭を抱えているのが、部下の育成やキャリアアップのための意識向上です。
その課題をクリアするために、上司ができることとは一体何なのでしょうか?

達成目標を設定する

目標をクリアしてこそ仕事に対してやりがいや達成感を得られます。しかし、目標は高すぎるとゴールのイメージがつきづらく、やる気を損なってしまいます。大きな目標を掲げるのではなく、まずはチャレンジしやすい目標から示していくのも部下を育てる重要なポイントです。成功体験を積み上げることで、自信に繋がります。

また、上司が一方的に目標を決めるのではなく、目標を持つ意味や必要性などを具体的に伝えて、部下と一緒に考えた上で設定、共有することが必要です。

信頼関係を築く

信頼関係を築く 人材育成には、自ら声をかけてコミュニケーションを図り、信頼関係を築くことが大切です。部下のモチベーションが上がらないとキャリアアップを目指そうという向上心も生まれません。部下との信頼関係を築くためには、まずは上司自身が部下を信頼してください。具体的に説明しながら手本を見せて、実際に部下に任せてみる、その結果をフィードバックするといったプロセスを積み重ねていくことで、絆を深められます。

もちろん、任せる段階でもどのような方法で取り組んでいるのかはしっかりとチェックしながら、助けが必要な時にサポートするといった指導が部下育成やモチベーション向上に繋がります。

尊敬される上司になる

部下のキャリアアップ意識を高めるためには、尊敬される上司を目指すことも重要です。業務の基礎は指導によって学びますが、様々な問題が起こった時の臨機応変な対応は上司や先輩の背中を見て自分なりに考えた上で学んでいくものです。部下のお手本となるような上司であり続けるために、企業研修やセミナーに参加して管理職スキルを身につけましょう。

当社では、プロコーチによる人材育成研修や営業力強化研修、人材採用育成講演などを承っております。部下とのコミュニケーション力やマネジメント力などの管理職に必要なスキル向上にも力を入れておりますので、お気軽にご相談ください。
群馬県の高崎市・前橋市・伊勢崎市などで、「思い通りの人生を生きるために」をテーマに講演を行っておりますので、是非ご参加ください。もちろん全国各地の出張依頼も承っております。

フェイスブック

Copyright(C) 2012-2017 人材育成専門 グローバルアクション

ページトップ